エラ削りってどうやってできるの?

リスクのある手術なので十分カウンセリングを

難易度が高い手術です | 一般的に100万円前後はかかるもの | リスクのある手術なので十分カウンセリングを

やはり骨を削るとなるといろいろなリスクが発生しますが、注射をうって発達してしまった筋肉を溶かしていく効果があるので、噛み方のくせがある人やもともとは子供の頃はエラがあまりなかったという人におすすめです。
エラはそもそも遺伝や骨の形によるものと思われがちですが実際はそうではなく、普段の食事の際の噛み方や寝ている時に食いしばってしまうことが原因で発達している人が多いのです。
そのような場合にはこのボトックス注射は有効で、続けても値段は50万円以下で済む場合が多いので手軽にチャレンジ出来ます。
しかし、もともと輪郭的にエラが発達しているというタイプの人にはそこまで効果を感じられないのであまりおすすめは出来ません。
これらのどちらかの方法でエラをスッキリさせることが出来ます。
ボトックス注射は1回だとあまり効果は感じられないので、続けていくことでだんだんと実感することが可能です。
一方手術の場合はすぐにダウンタイムを経れば実感することが可能です。
ダウンタイムも2週間ほどあり、その間はマスクで過ごしたり食べ物などにも気をつけて過ごさなければなりませんがどうしても悩んでいてどうにかしないと気が済まないという人には適しています。
リスクのある手術なので、しっかりカウンセリングを経た上で受けるようにしましょう。